聖戦の系譜4章18ターンクリアその1



この章から嫉妬システムの神髄です。
組み合わせとして・・・

例1)
ブリギッド シルヴィア
ティルテュ ミデェール
2重嫉妬の10ポイント
優先順位 ブリギッド>ティルテュ=シルヴィアなのでOK

例2)
             レックス
      クロード  アイラ
ラケシス フュリー エーディン
レヴィン ブリギッド
      ティルテュ
      ミデェール


色がついてるのがカップリングの相手です。
レックス×アイラ 通常隣接
エーディン×クロード 2重嫉妬
フュリー×レヴィン 2重嫉妬
ブリギッド×ミデェール 1重嫉妬

嫉妬システムには優先順位というのがあって
それを間違うと成立しません。
フュリーを軸にして配置してます。
リセットなし優先順位
レヴィンの場合 エーディン>フュリー>アイラ>ラケシス>ブリギッド>ティルテュ=シルヴィア
ミデェールの場合 エーディン>フュリー>アイラ>ラケシス>ブリギッド>ティルテュ=シルヴィア
これをみるとエーディンが面倒くさい奴だということがわかります。

ミデェールがクラスチェンジしていれば移動力が1増えるので
1ターン目に嫉妬システムが活用できます。
ちなみに5章14ターンでクリアなのですが
13ターン目にカップル成立するのでちょっとだけ
アイテム整理の余裕ができます。
フュリー×シルヴィアの会話も成立させます。
前回は飛んでやったけど今回は恋愛させながら会話してます。

デューもマジックRをつけて魔力を上げると
光の剣の反撃で魔道士をたおせて☆稼ぎできます。
でもグブリが変なところに移動して面倒でした。

杖を振って経験稼ぎをしながら資金を稼ぎます。
ティルテュとブリ姉さんの資金繰りが大変でした。

コメント

非公開コメント