聖戦の系譜 5章14ターンクリア その1



5章4ターン。ランゴバルト撃破まで。
壊れたティルフィングは預かり所に送ります。
そのとき、光の剣が一番上に来るように
あらかじめ預かり所で準備しておきます。
預かり所ってここで初めて役に立ったかも。

シグルドに光の剣×マジックRを持たせてアンドレイ隊
をせん滅させます。シグルド魔力6必要です。
何とか魔力6まで上げました。
アンドレイでちょうど光の剣が必殺化できて倒せた。
今回、雷の剣は使用してません。
子世代で嫌というほど雷の剣は使うと思うので。
フィーに基本持たせるので必殺はいらないし
必殺も☆50そこそこに調整したいので。

細身の剣でベオウルフで左の敵をせん滅させます。
パワーR装備でそこそこ倒せます。
細身の剣の稼ぎ場所は5章のここぐらい。
あとはそれまで地味に稼いで最終的に☆40ちょいでした。
子世代で必殺化させたい。

ランゴバルトはアゼルとノイッシュとシグルドで倒しました。
アゼルのエルウインドでまずは削る。
次にノイッシュの手槍必殺で削る。
ちなみにパワーRを装備していたらここで倒せます。
ベオの細身の剣☆のためにパワーRは装備してません。
そしてシグルドの光の剣でとどめ。
ここでの注意点は突撃で倒すのではなく
間接攻撃の魔法攻撃で
倒します。
物理攻撃はダメージ当たらないけど
魔法攻撃ならダメージ当たります。

嫉妬システムも3ターン目でレックス×アイラ成立。
ティルテュやレヴィンの経験稼ぎのために
本城で杖を振るため他は成立が遅れちゃいました。

嫉妬システムはフュリーを中心に組みます。

レックス
アイラ エーディン
クロード フュリー ブリギッド レヴィン
            ティルテュ
            ミデェール

例としてはこんな感じ。
5章はなかなかいい感じに攻略できました。
しいて言うならレベル30まで上げたかった。
うーん2章から歯車が狂ったかな。
資金もギリギリでした。

コメント

非公開コメント